WEAR

記事一覧(5)

【運営】初めてのワンマンライブまで12日

WEAR 1st ONE MAN LIVE〜チョケてけわんまんパりぃ!18AW〜🎉いよいよ開催まで2週間を切りました。あまりSNSでものを語るのが得意ではありませんが良いタイミングなので、運営視点でこの初ワンマンがどういう意味や価値を持つ公演であるか、少し述べさせていただきます。WEARはこの3月に大阪の地でお披露目しました。ほとんどが未経験からのスタートで、追いかける先輩の背中もない新設事務所です。どのシーン(界隈)に属しどういったパフォーマンスやプロモーションをしていくべきか。はじめる以上は当然、勝算と目測は立てていながらも、果たしてそれが正解なのかをひとつひとつ確かめるようにスタートしたプロジェクトでした。いつかTwitterで呟いたことがあります。初期の、まだWEARという名前もないころ。それこそまだどんなメンバーで活動していくかも定まってなかった時期に枠組みありきで用意した楽曲より、この4人の顔や声を思い浮かべながら作った最近の楽曲の方が彼女たちの魅力を何倍にも膨らませるステキな武器になっていると。お披露目ライブに向けに用意した楽曲の中にはもう既にライブのセットリストから姿を消してしまったものが少なくありません。もちろん、その全てがクオリティの低さからお蔵入りになったというわけではなく「いまのWEARにとっての優先順位」を鑑みた結果、寝かせているものもあります。新曲のペースが早い、とは自分達でも思います。それは、日々更新されていく彼女達がもしかしたら自分達でも気付いていないような魅力や可能性を引き出せるような、リアルタイムのWEARをもっともっと見て欲しい!という(後述する「プロデュース」とは矛盾した?)親心の功罪でもあるかと思います。されど、最短距離が最短ルートとは限らない。没曲があったから出来た曲がある。多少の誤算も含めた上での年間計画です。問題ないです。(「せめてもっとハイペースで音源を出せや!」というお叱りには、返す言葉に困りますが;;)楽曲のお話が長くなってしまいましたが、それを含んでも除いても、わりと早いペースで駆け抜けることができた9ヶ月だったと思います。主催公演や地方遠征、2本のMV公開だったり西成イベントだったり、最近じゃイラストレーターさんやスーパー玉出さんとのコラボグッズだったり。どこの誰とも似ていないWEARならではの活動を良いスピードで展開できているなぁと。女の子の、アイドルの青春は短いですからプライオリティの高いものから順に採用・挑戦してきた結果が今日のWEARだと思います。そこにきてワンマンです。とは言え経歴や実力を鑑みるに流石に時期尚早という意見もあると思います。いままだメンバー自身も不安を抱えていたり、半信半疑なところがあるかもしれません。ですが運営一同にはこのワンマンライブが大盛況に終わるという確信があり、彼女達はステージに立った瞬間、そしてステージを降りる瞬間、さらにそれ以上の手応えを感じられるよう都度の軌道修正をしながら導いてきた(いる)つもりでいます。壇上の姿、以降の表情はいまこの時期のWEARを楽しみに集まってくださるファンの皆さんの期待に応えつつ上回るものであるだろうと。そうでないなら何の為の晴れ舞台だかわからない。やるからには。それがプロデュースというものだと考えています。もう少し鼻息を荒くします。勝算の正体は大きく2つあると思っています。まず1つはやはり音楽。ただこれは「WEARの音楽が世界中の誰より秀でており最高中の最高!」という居丈高な自惚れではなく「いまこの時代にこの場所でこの子達が歌うということにとても価値のある音楽を作れているな」という自信です。綻びの来ない、替えの効かないオリジナルな音楽これは上記のリアルタイム感とも共通します。WEARにはこれから世に出していく新曲が3つあります。既存のレパートリーにこの3曲を加えて登るワンマンのステージ、そこで「これがWEARです!」というアーティスト像のようなものがまず一度、確立できると思っています。それは、以降のライブやイベント出演に於いても「これほど喜怒哀楽のあらゆる感情に触れられるアイドルグループはいない」というインパクトと味わい深さを残せる布陣になるということでもあるんじゃないかと。そう思っています。ハッピーでアッパーなもの。優しさと切なさを描いたもの。めっちゃDISCO。どれも期待していてください。そしてもうひとつは彼女たちの「なにをしでかすかわからない魅力」に信頼を寄せているからです。WEARは4人が揃うと面白い。それぞれが決して社交性に富んだ人間であるとまで言えませんが、なんにせよ4人揃うとおしゃべりが止まらないし、そのやりとりが痛快でたまらない。それはそのままステージにも持ち越されており、振り返れば彼女達が自身で考えて紡ぎ編み出したアドリブに対して「…ないな」と思ったことはない…いや、あったのかもしれないが思い出せない。いつも頰を緩ませて見ているような気がします。のんのんびよりです。「これをこういうふうにすればああなる」という商売にあまり興味がなく、性格も顔面も年齢も出身もバラバラ。基本的には良い相乗効果があると試算した上で、ときに(それもそれなりの頻度で)「想像や期待もしていなかった面白いものが生まれる」瞬間が痛快であり、やはり面白い。RAiSE、KAGEHi、MiQ、NATSUMiの4人が作るWEARのステージはそういうものである、と思えているのは幸せなことです。先輩やライバルの影響は受けているし冒頭の通りプロモーションのお手本にしているような事務所もある。かといって100%無菌室の純粋培養でなくても、突然変異でなくても、オリジナルは作れる。作れる、ではないか。表せる、か。WEARはWEARしかいません。確かめつつ築いてきたものや、逆算しながら置いてきたいくつかの伏線を回収して12月8日、ひとまずのオリジナルになります。そこからはますますやりたい放題になるのが楽しみでもあり恐ろしくもあり(苦笑)もっともっと彼女達のWEARが表に、魅力に、武器になっていくような気がして、やはり楽しみでならないプロデューサーのイキリ長文でした。ありがとうございました。

【RAiSE】初めてのワンマンライブまで23日

12.08 十三GABU ワンマンライブ来瀬はWEARに入ってたくさんの「初めて」を経験した。ダンス、振り付け、ボイトレ、新曲、ライブ、特典会、生誕祭、、、。そのどれもが新鮮で、お披露目から今日までの約9ヶ月はあっという間だった。そして、次に来る「初めて」は「ワンマンライブ」。ワンマンライブってもっとすごい人達がすることだと思ってた。まさか自分がするなんて去年の今頃は思ってなかった。普段のライブの持ち時間は長くて40分ぐらい。短かったら15分で終わるときもある。それでも、汗でお風呂上がり並にべちゃべちゃになるし、終わったあと過呼吸で倒れそうになってたりする。途中で燃料切れ起こす時もある。ライブが終わった日の夜は一人で反省会をする。今日はここだめだったな、とか、やっぱここの振付来瀬だけおかしいな…かげひに教えてもらお、とか、でも今日はみんなにライブ褒めてもらえたな、とか。ワンマンライブはこういう日々の普通のライブの延長線上にあるものだけど、正直不安だ。毎日不安だ。何人来るかな、上手にできるかな、MCちゃんと話せるかな、かっこよく煽れるかな、喉の調子はワンマンまでに治るかな、セトリ飛ばないかな、みんなを失望させてしまわないかな。まだワンマン終わってないのに夜中にワンマン反省会が始まってしまう。焦りとか、不安とかが多くて来瀬はちょっと寝れない日が続いたりした。でも、我に返った。「ワンマン楽しみ」っていうみんなの言葉を貰って、何恐がっとんねん!我に返った。ステージの上の人間がビビってたら、フロアにいるみんなはなにも楽しくないよね。何も怖くない。いつも30分ぐらいしか見れないステージからの景色をその何倍も見れるなんて最高だ。いつもの自由に踊って飲んでって騒いでるフロアと好き勝手遊び倒してるハッピーなステージ。退屈という退屈を殺して感情という感情を揺さぶる、そして表情筋が筋肉痛になるぐらい笑顔の十三GABUにしてやるからな!!!RAiSE

【NATSUMi】初めてのワンマンライブまで24日

こんにちは!WEARのなつみです(ᵔᴥᵔ)💫WEAR初めてのワンマン、『WEAR 1st ONE MAN LIVE〜チョケてけわんまんパりぃ!18AW〜🎉』まで、ついに1ヶ月を切りました、、!!!ということで、ワンマンに対する私の想いを書いていきたいと思います!最後まで読んでいただけると嬉しいです🙏🏻🙏🏻この間、プロデューサーさんからセットリストの発表がありました。そのセトリも考えて作られたものでしたが、メンバーにはメンバーの想いもあるので、改めてみんなで話し合いました。「この曲を初めにもってくるのはもったいないよね」「こういう曲は中盤に持ってくる方がいいんじゃない?」「この曲で終わるの良いね!」色んな意見を出し合って、来てくれた人に楽しんでもらえるように、皆さんの大切な1日を最高の時間にできるように、たくさんたくさん考えました!きっと、WEARのワンマンをみんな期待してくれてると思うんです。その期待を絶対に裏切りたくないし、期待以上のステージにしたいとも思う。十三GABUの広い会場でどれだけの人が来てくださるのか、いつもの倍以上の時間のステージで体力がもつのか、とか正直不安な部分もたくさんあります。だけど、楽しみの方が大きくて。ステージからみえる みんな笑顔とか、楽しくてわちゃわちゃになってるフロアを想像したら今からわくわくしてる😊 WEARの良いところのひとつは、色んなタイプの楽曲があるところだと思ってます。現段階でも20曲以上あって、これだけいろんな曲があると、どれか一曲は 観てくれてる人の心に刺さると思うんです。もちろん全曲好きになってほしいけどね!この前ね、特典会でファンの方に、『ぅぇぁのステージって遊園地に行ったみたいな楽しさがあるよね!!』って言ってもらえて。この言葉がなんかすごく嬉しかったんですよ。ジェットコースターみたいに激しく踊れる曲もあれば、観覧車みたいに静かにゆったりしてる曲もあったり、、確かにって思いました🎢🎡普段のライブの尺だと、それを全部伝えることは難しいと思うんです。だけど、それが出来るのが今回のワンマンライブなんです!!!今のWEARを余すことなく全部、感じてほしいし楽しんでほしいんです!!!ワンマンライブまでの1ヶ月の間で、ライブができるのもあと数回。一回一回のライブを大事にして、ワンマンにつなげていきたいです。今まで応援して下さってる方はもちろん、最近ぅぇぁを知って頂いた方や今回初めてぅぇぁのステージを観る方にも、心に響くなにかを持って帰っていただけるようなステージにしたいし、絶対にする!!!!WEARにとって大きなターニングポイントになるであろう今回のワンマンライブ、絶対に絶対にきてほしいです!!来ないで後悔することはあっても、来て後悔だけはさせないように、最高のステージになるように、これから1ヶ月、更に成長できるよう頑張ります!!!長くてまとまりがない文章になってしまったけど意気込みが伝わってたらいいなあ、、!最後まで読んでくださってありがとうございました🧡🧡12月8日は、十三GABUに集まれ〜( ー̀֊ー́ )✨NATSUMi

【MiQ】初めてのワンマンライブまで26日

蜘蛛の糸にすがるような思いで受けたWEARのオーディション音楽とアイドルという媒体への愛と憧れを恥ずかしげもなくつらつらと10月31日0時に追われながら書いたのを昨日のことのように思い出す持て余していた衝動をぶつけるように無心で応募したので、数日不安と後悔がぐるぐる巻きの毛布みたいにつきまとったその時引き寄せられるようにクリックして観た1本の映画がある舞台で、誰かの手のひらの上に立つ覚悟を決めた女の子のお話この身が傷だらけになってもかまわないから私は舞台のものになりたいゆらめく衝動が強い意志に変化するのを胸の奥で感じたレッスンが始まってからWEARとしての初ライブを迎えるまでの月日はあっという間に流れていった初めてMiQになる数分前は震えが止まらなくて全世界が敵に思えた 卵とか投げられるんじゃないかと思ったでも、わたしは自分を突き詰めて叶えるって決めたから、全てを振り払い微かな自信とマイクだけを手に舞台に立ったそんな震えがあったから今がある不器用な生き様全て曝け出して突き刺すやり方しかわからないけどそれを気に入ってもらえる幸せまで作ってしまったあなた様がかけてくれた温かい言葉、拒絶したくなるような体験全てわたしの血液になっている胸を張って言えます 一部になってくれてありがとうライブ中はみんな孤独です同じ曲を聴いていても感じ方にお揃いなんてなくてそれが何より美しいWEARのライブのフロアに居るあなた様は好きなように叫んで好きなように踊って素敵な表情を浮かべて見せてくださいますねその顔を見て次のフレーズではこんな表情にしようだとか、あの動きはいつもより指先に力を込めようとか対話をするようにライブをしていますあなた様がいなくても開演時間を過ぎればライブは進む、でもあなた様がいなければ出ない一挙一動が存在しますライブハウスに行くのをやめられなくなってしまうような魔法のような瞬間を経験したことはありますか?わたしはフロアで、舞台で体感したことがありますWEAR1回目のワンマンライブでその魔法を使わせてくださいあなた様がかけられた最高の魔法を更新することが今何よりの願いです生きててよかった!って思わせたいです、思いたいです12月8日に十三GABUで会う約束をしてもらえませんか?MiQ

【KAGEHi】初めてのワンマンライブまで27日

こんばんは、WEARのかげひですなんと気づけばぅぇぁは生まれて早8ヶ月が突破していました!長かったようで短い…というよりは短いようで長かったような気もするそんな感覚☺春はドキドキお披露目に夏は5dayzというなの強化合宿。秋はハロウィンらしく仮装をしたりあとMV撮影もしたよ!そして冬⛄️なんとWEAR初ワンマンが12/8 十三GABUにて開催されます!!!イェーイパチパチ👏ぅぇぁは曲の数がドカンドカンとあるのねだからワンマンでは最近聞かなくなった曲やステキな新曲をドカンドカン放出できるんじゃないかと楽しみで仕方ないのですみんなのニコニコスマイルを想像するだけでこちらもニコニコになってしまうね☺☺ でもみんなをニコニコスマイルにするには今のまんまじゃ足りなくて今のまんまのぅぇぁをみてもらうより1センチでも1ミリでも成長した姿を見せなきゃいけないそしたらみんなもきっと口が1センチでも1ミリでも大きくなってよく笑えるはず(頑張れ)きっとあっというまにワンマンはやってくるんだろうなぁ〜〜〜〜正直不安も多々あり。キャパ500の会場見かけによらず体弱いメンバー1個も2個も言い出したらきっと天気予報とか運行情報とかも気にし出すからね(笑)かげひは不安とか弱い部分を見せるのは格好悪いし結構きらいなのねでもシゲ子(祖母)だって人集まるか心配してたし、きっと同じ思いをしているのは自分だけじゃないんだろうなってけど、この不安さえ共有して一丸となる事で見えるものもあると思うんだよないぇ〜い✌メンバ〜みてるぅ〜✌?残り1ヶ月不安を打ち消す自信しかないステージを作り上げていくよ。ワンマン当日は今ある不安を打ち砕いた少しでも成長したそんなぅぇぁを目に焼き付けてほしい!そしてそれがちょっとでもみんなの笑顔につながったり元気の源になればいいな。なんか真面目に語るのも照れ臭くて苦手だけどこれだけは言われておくれえ〜〜んみんな好きKAGEHi